MENUMENU

blogブログ

2024.06.14 スタッフブログ

ビスの種類

こんにちは、工務の北川です。

以前、木材の種類のお話をしました。

今回はビスの種類のお話です。

木材の種類も沢山ありますがビスもたくさん種類があります。

長さや太さはもちろんのこと、使用用途によって変わってきます。

今回は、3種類紹介します。

一番右側がコーススレッドというビスになります。

このビスはいろいろな場所で幅広く使います。

主に下地に使う木材をとめたりします。

真ん中がスリムビスというビスになります。

このビスは造作材と言って目に見えてくる場所に使ったりします。

一番左側が構造用ビスになります。

お家を頑丈にするために金物をつかったりするのですが、その金物を

とめるために使います。

締める部分も四角だったりプラスだったりします。

ホームセンターでもいろいろな種類が売っているので

使用用途に合わせて使ってみてください。

ライター 工務 北川

Contactお問い合わせ

本当にいい家って
なんだろう?

あなただけの答えを共に見つけましょう。

緑町モデルハウスに 行ってみよう!