永く住める家を考えよう! | NetsDESIGN【ネッツデザイン】
COLUMUN / コラム

固定資産税の疑問~特例措置(家屋)

前回は土地の特例による措置についてお話ししました。住宅用地の面積と住宅の床面積が条件に合えば、特例が適用されるということでした。また、土地と名義が異なる住宅であっても、事務所などの併用住宅であっても、特例が適用される可能性はあるので、特例の内容については注意が …