耐震 + 制震の大切さ

みなさんも自動車などを運転中、「ヒヤッ」としたり、事故をおこしそうになった…なんて経験はありますよね。

●そこで、質問です。

Q : ドライバーが1年間で交通事故をおこす確立って、何%くらいあると思いますか?

 

 

A : 答えは0.62%  →  そう160人中に1人ものドライバーが交通事故をおこしているんです。

結構な確立だとは思いませんか?

 

 

話しは変わりますが、今後30年間で、南海トラフ地震で静岡県が「震度6弱以上」の揺れに見舞われる確立は、なんと68.0%(政府の発表)もあるんです。

 

制震装置

交通事故をおこす確立を今後30年間での単純計算では18.7%にもなり、

10人に約2人が交通事故をおこす可能性があることになります。

それでも20%に満たないレベルですよね。

ですが、地震の確立は68%。

3倍以上です!

いかに高い確率かがわかります。

では、その安全をどう確保していくか?・・・です。

次回、またそんなお話しをします。